オラクル化粧品情報

オラクル化粧品が売れるワケ!それは30~40代も嬉しい効果にあり!

更新日:

オラクル化粧品が売れるワケ!それは30~40代も嬉しい効果にあり!

美的、steady. 、美STなどの有名美容雑誌でオラクル化粧品が取り上げられているのを最近よく目にします。

このオラクル化粧品ですが、発売当初は、30代の方がメインで売り上げを伸ばしていたのですが、最近では20代から50代、60代まで幅広い年代の方に愛される基礎化粧品と成長してきました。

今回は、そんなオラクル化粧品の効果をその成分から分析していこうと思います!

何に効くの?

オラクル化粧品を使用した方が一番実感している効果としては、「毛穴」です。

アットコスメなど様々なコスメの口コミが寄せられているサイトでも毛穴が目立たなくなった!黒ずみが消えた!などの嬉しい口コミが一番多く見られるのです。

しかし、そんな口コミの中でもあまり良くないものもいくつかありました。

トライアルセット購入者に多く見られたのですが、「効果があまり分からない」というものです。

何故効果が表れなかったのか、それはこの悪い口コミがトライアルセット購入者に多かったというのが一つのポイントです。

オラクル化粧品は、継続して使ってこそ本領発揮するものなのです。

継続すれば効果が表れるというのは、オラクル化粧品に限ったことではありませんが、オラクル化粧品は、最低でも2か月以上利用した方に良い効果が表れたという口コミがほとんどです。

なぜ継続しないと効果が表れないのかというと、ズバリ「毛穴」だからです。

例えば、1本100万円の化粧水を使ったからと言って、長い年月をかけて広がってきた毛穴が次の日に無くなっている!なんてことあり得ませんよね。

肌質自体を改善していかないと、毛穴は閉じませんし、本当の原因が取り除かれることはないのです。

しかし、継続して使った方には、ほとんど必ずと言っていいほど効果が表れています。

オラクル製品の中で特に人気が高いのは、化粧水とクリームのパックです。

この二つの人気の理由としては、すぐに毛穴に効果は見られないものの、1回の使用で肌がワントーン明るくなった!など、毛穴以外の嬉しい効果もあるからなんです。

人によっては、オラクル化粧品をコットンになじませて、毎日10分間パックをしていたら、3か月で劇的に毛穴が目立たなくなったという方もいました。

つまり、オラクル化粧品の効果は、将来的には毛穴に効きますが、それ以前にも肌に少しずつ改善命令を出しているので、同時並行で肌質自体を改善してくれるということなのです。

成分を分析してみた!

美肌に導いてくれると話題のオラクル化粧品ですが、配合されている成分にはどんなものがあるのでしょうか?
ここでは、原料とその原料が担っている役割を簡単にご紹介します。

原料 役割
全ての成分を溶かし込むために必要な水分です。
ダマスクバラ花水 芳香水
エタノール 溶剤、可溶化剤、収れん剤、アルコール
グリセリン 保湿剤、変性剤、グリセリン
ヒマワリエキス 保湿性のある成分として使用されています。
ビワ葉エキス 保湿性
シラカバエキス 保湿性、収れん性、殺菌性
マグノリアオフィシナリス樹皮エキス 芳香性エキス、保湿性
ハマメリス水 芳香水、収れん性、保湿性
イリス根エキス 芳香性エキス、収れん性
トウキンセンカエキス 芳香性エキス
トウヒエキス 保湿性、血行促進性
ゼニアオイエキス 芳香性エキス
ワイルドタイムエキス 保湿性、収れん性
リゾレシチン 界面活性剤、乳化剤
香料 単一香料又は調合香料

恐らく皆さんが一番気になったのが、「アルコールフリーじゃないの?!」という点かと思いますが、オラクル化粧品に使用されているエタノールは、植物性である上に加熱処理されるので、最終的には、お肌にその影響は、ほとんど表れないと言われています。

安全性は?

ここで気になるのは、オラクル化粧品の安全性ですよね。

オラクル化粧品の安全性をお話しする前に、まず日本にはオーガニックの認定基準がないというのをご存知でしょうか?

世界的には、オーガニックに対してかなり厳しい基準が設けられており専門の認証機関まであります。

その商品をオーガニックであると認定されないと「オーガニックコスメ」として販売することが出来ないのです。

オラクル化粧品には、公式サイトにもその「オーガニック」というワードは載っていませんが、実はその製造過程がオーガニック認証の認定基準を満たしており、本物のオーガニックコスメとして認められているのです。

ただ、気を付けていただきたいのが、ここからです。

まず、オーガニックというのは、添加物などを使用せず、又は規制された一定の量を規定通りの製造過程を経て作られた製品に限って与えられる名前です。

しかし、これまでに色々な化粧品がたくさんの添加物を使って追い求めてきた効果を自然の植物のみを利用して同じ効果を得られるようにするには、使用する植物自体にも強いパワーがないと成り立ちません。

抗炎症効果、鎮静効果などの力を持っている植物は、その植物自体のクセがかなり強いものだと言えます。

例えば、身近な「ハッカ」ですが、スースーとして爽やかな清涼感を得られる植物です。

しかし、このハッカも使い方を間違えると大変なことになります。

オラクル化粧品に使われている植物も肌の保湿や鎮静効果など強力なパワーを持つ植物です。

また、その上に自社農園にて恵まれた環境で育てられているので、他の同じ植物よりもパワーは強いと言えるでしょう。

そのため、オラクル化粧品を使用することで一時的に肌がかぶれてしまったり、乾燥が目立ってしまう場合もありますので、その時にはオラクルの相談窓口を是非活用しましょう。

効果がある年代

オラクル化粧品は、10代から60代まで実に幅広い年代の方に人気がある商品です。

特に、皮脂の分泌が多く、毛穴の悩みを抱えている年代としては、20代後半から30代の型ですよね。

オラクル化粧品は、前述したとおり、特に毛穴の悩みに効果を発揮します!

毛穴の汚れなどをしっかり落として、過剰な皮脂分泌や毛穴の開きを解消してくれる効果があるのです。

オラクルは、北海道に自社農園を持ち、そこで有機栽培された70種類以上の植物成分を配合しています。

抗酸化作用が非常に強く、年齢とともにサビついた肌のハリや毛穴のたるみなどにパワフルに効いてくれる植物が70種類も配合されているのがオラクル化粧品なのです。

年代の幅が広いと言いましたが、芸能人のブログの中にも次のようなものがありました。

「オラクルを試しに使ってみたら毛穴が目立たなくなって感激!友達にも何使ってるの?と聞かれます。そのため私の友達も母もオラクル中毒になっています!」

20代の娘も50代の母も使える化粧水ってなかなか聞いたことありませんよね。

また、モデルさんたちの中でもかなり話題になっているようで、仲間同士で情報交換をすると必ずと言っていいほど、オラクル化粧品の名前が挙がるそうです。

もちろん敏感肌の方には、オーガニック自体が合わない方もいらっしゃるかもしれませんが、オラクル化粧品ほど万人に向いているオーガニックコスメも珍しいかもしれませんね。

効率よく美肌を目指せる!

ここまでご紹介してきたオラクル化粧品ですが、実は、効果を実感できるまでの期間が年代ごとにそう変わらないのです。

20代でも50代でも2か月も経過すれば、ほぼすべての方が効果を実感できたと評価しているのです。

全ての製品をライン使いできれば、それに越したことはありませんが、安くはない化粧品ですので、まずはトライアルセットからスタート!
そして、合うようであれば、少々お値段が高いのが玉に瑕ですが、安いコスメでごまかさないで、一度本気でオーガニックコスメに挑んでみるのも良いのではないでしょうか?

-オラクル化粧品情報

オラクル化粧品が売れるワケ!それは30~40代も嬉しい効果にあり!

Copyright© オラクル化粧品に流れる悪い口コミは本当!?効果と料金を調査してみた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.